本文へ移動

きずなブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

あけましておめでとうございます

2021-01-12
カテゴリ:日常
あけましておめでとうございます!旧年中は皆様に大変お世話になりました。今年も宜しくお願い致します。

今年は久しぶりに積雪の年越しになりましたね。昨年生まれた我が家の娘にとっては初めて見る雪。まだ雪が何かもわかっていないと思いますが、窓から見える白くなった景色にじっと目をやったり、生まれて初めて感じるヒヤッと冷たい空気にびっくりしたりしていました。
この子にとっては見るもの感じるもの全てが新鮮なんだなぁと感じました。
娘がもう少し大きくなったら、一緒に雪遊びできるかなぁと楽しみでもあります。
僕も娘に負けず、何事にも興味を持ってこれからも色々と学んでいきたいと思います。

言語聴覚士 松本卓也

寒い冬でも脱水症にご注意を!

2020-12-23
カテゴリ:日常,業務
こんにちは、看護師の田中です。
皆様、寒くなり体調を崩されていないでしょうか?
気温が下がり、冬はあまり汗をかかないので、水分摂取が少なくなっていませんか。しかし、汗をかかないからといって水分を失っていないわけではありません。
人は1日約2.5リットルの水分を尿や便、皮膚や呼吸から失っています。特に冬は湿度が低いため身体も乾燥しやすくなります。
喉が渇いていなくても、ご自身で時間を決めて小まめな水分補給を行い、脱水症を防ぎましょう。
年末にもラニーニャ現象の継続により大雪が降る予報となっております。雪への対策を万全にして年末年始を過ごしましょう。

はじめまして

2020-12-08
カテゴリ:業務
はじめまして。
10月に入社した理学療法士の岸本です。
2020年も終わりが近づいてきましたね。
今年はコロナウイルスの影響で忘年会等思うようにできなかったりと例年とはちがう1年でしたね。
そんな今年の年末年始は皆様どう過ごされますか?
ちなみにわたしは祖父がついてくれる
お餅を食べるのが楽しみです。
あと神社におみくじを引きに行こうと
思っています。
皆さんも良いお年をお迎えください。
そして新年からもまた一緒に運動を頑張りましょう!

好きな活動

2020-11-24
カテゴリ:日常,業務
好きな活動を生活に取り入れていらっしゃいますか。
私自身年齢を重ねるうちに一人で続けるって難しいなぁと感じています。
好きなことであっても・・・!! 続けにくい理由がいろいろありますよね。
毎日、自宅訪問リハビリで利用者様のたくさんの人生を伺います。
「ああ、一緒に好きなことをして、元気につながるといいな」と思いながら活動しています。
       
この方は、昔「とにかく歩くことが好き」と自宅から遠くまで、ひたすら歩いたとのこと。
時代とともに変化する建物や景色の記憶の引き出しがいっぱい。勉強になります。
そんな好きな活動を訪問中に実践! 目指すは、『花見に歩いて出掛ける』こと。
訪問活動では一緒に運動とお喋りを楽しみ、ご家族と協力して おいしく食べる・良く寝る・トイレOK の生活を続けておられます。
 
好きな活動の継続は、自信と元気につながっていきます。これからも一緒に取り組んでいきたいです。
 
作業療法士
佐野 和代

介護保険サービス利用

2020-11-11
カテゴリ:研修・勉強会,業務
こんにちは、訪問看護リハビリステーションの吉中です。
あっという間に秋到来と思いきや、朝晩は冬並みの寒さですね。
日中との寒暖差が大きいため、元気よく過ごすためには体調管理が重要ですね。
今回、改めて発信したいと思ったことを載せたいと思います。それは、介護サービス利用までの流れです。
介護保険サービス利用するためには、
1.市町村の窓口へ行きます。要介護(要支援)認定申請費用は無料です。
申請は、本人または代理人(家族、成年後見人、民生委員、介護相談員、居宅、介護保険施設など)ができ、
本人が入院中でも可能です。
 
2.市町村が、認定調査や主治医の意見書が作成・提出し、認定がご本人に下りるのが約1カ月前後になります。
ここで認定された要介護度は、申請日にさかのぼって適用されます。
 
3.要支援1・2、要介護1~5の認定を受けた方が利用できるサービスがあり、要支援と要介護では、重複しているサービス
もありますが、要支援では、施設サービスが利用できないなど選べる範囲が狭く設定されています。
簡潔ではありますが、このような流れになります。
また、利用できる施設やサービスのご紹介もできたらと思います。
自分自身がこの仕事に出会っていなければ、把握していなかったことなので、
自分らしく生活するために活用できるサービス
を利用してほしいと思います♪
TOPへ戻る