本文へ移動

Relieveブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

雨バルーン

2022-05-27
カテゴリ:日常
注目
雨バルーン様子
雨が続く日があれば、夏のように暑い日が続く日もあり体調を崩しやすいですね。水分補給をしっかりして体調管理に気をつけたいところです。

さて、今回はRelieveでの日々の活動のひとつ「バルーン」を紹介します☆
バルーンは透明なビニールやカラフルなビニール、時には広告をつなぎ合わせたものなどをスタッフが上下に動かして遊びます。
子どもたちはバルーンの下にゴロンと寝転んで、上下するバルーンのカサカサという音を聴いたり、ビニールに反射する光を観察したり、バルーンの動きで発生する風を肌で感じます。五感を最大限に活用して楽しみます。

春は桜の花びらが下がっていたビニールバルーンは、雨のしずくがひらひらする雨バルーンに模様替えしました。
子どもたちは触りたくて手を伸ばしたり、風や音に注意を向けてびっくりしたり笑顔になったり。
とっても大人気の療育活動のひとつです。

皆さんも一緒に体感している気持ちを共有出来たら、嬉しいなと思います。

はめ板をつくりました!

2022-05-13
カテゴリ:日常
オススメ
雨がしとしとと降る日が増え、季節は早くも梅雨に差し掛かったようです。
今年の梅雨は長くなりそうだなぁと、少し気分もジメジメしてしまいます。
 
さて、今回は療育物品の紹介をしたいと思います!
今日紹介するのは「はめ板」です。
既製品もあるのですが、Relieveではスタッフ総出でなんと手作りをしました!あたたかみのあるかわいらしいはめ板ができあがりました。
 
はめ板は凸の絵のピースと凹の板で成立します。絵カードに比べて操作しやすく、絵ピースを分けたり、選んだりしながらことばの獲得に向けた基礎的訓練ができる優れものです。

作った型はめはさっそく子どもたちに使ってみてもらうと、一生懸命絵と絵を合わせたり、書いてあるイラストのものの名前を口にしたりと、キラキラした様子で楽しんでいるようでした。
子どもたちが、楽しみながら、『ことば』の面白さを感じてほしいと思っています。

今後もたのしく発達をサポートできるような療育物品をたくさん作っていけたらいいなと思います。
作成したはめ板

こいのぼり制作

2022-04-25
カテゴリ:日常
こいのぼり制作の様子
まだまだ4月なのに、夏のように暑いが続きますね。
体がついていかず脱水になりやすいですので、水分補給をこまめにしていきたいところです。

さて、5月の制作ではこいのぼりを作りました。
今年はラミネートフィルムにカラーセロファンやラメの入った折紙などをハサミで切って、思い思いに並べて、カラフルで可愛いこいのぼりを作りました。
スタッフと一緒にハサミで星や丸を切って好きな形を作ったり、ペンで目を描いたり。ハサミを使うのが難しいお子さんは、スタッフがいろいろな形を切ったものを観察し、色や感触を楽しみました。カラーセロファンは目元に当てると世界がカラフルに大変身。
子ども達は不思議そうな表情をして、何度も目元に当てたり外したりしていました。

出来上がったこいのぼりはRelieveの玄関に並べて飾りました。
大きな青いこいのぼりは大きな真鯉のお父さん、子ども達の作ったこいのぼりは小さな緋鯉となって、童謡の「こいのぼり」の歌詞の通りの光景が完成しました。

これからどんどん暑くなってきますが、春の優しい風に吹かれて、気持ちよさそうに泳ぐこいのぼりで、少し涼しさを感じることができました。

またRelieve玄関に、新しく掲示板ができました!
他施設のパンフレットや研修会のお知らせなど情報発信していければと考えていますので、来所された際はぜひご覧ください!

春うらら

2022-04-13
カテゴリ:日常
注目
お花見や春探しの様子
夏のように暑い日が増え、急な温度変化で体調が崩れやすい季節となりました。体調に気をつけながら春を満喫していきたいと思っています。

春になり、桜が咲いたと同時に、近くの公園へみんなでお花見に出かけたり、近くを散歩して春を見つけたりと戸外の活動を楽しみました。

外でのお花見が難しい時のために、Relieveにも子どもたちが力を合わせて作った桜の花が咲きました。

桜の花をじーっと見つめたり、地面に落ちた桜の花を一生懸命集めたり、寝転んで桜を鑑賞したり、それぞれにいろんな楽しみ方をしていました。
スタッフも子どもたちにならって、ゴロンと寝転んで桜を見上げると、空いっぱいに桜が見え、とてもきれいで見とれてしまいました。

また、つくしやたんぽぽ、ちょうちょや春風など、五感をフル活用してたくさんの春を見つけ、とっても嬉しそうなこどもたちでした。

本格的に暑くなる前に、天気がいい日はたくさん外出していきたいなと考えています。

フルート演奏会

2022-04-04
合奏「夢をかなえてドラえもん」
桜が満開を迎え、季節はすっかり春ですが、気温はまだまだ低い日も多く、着るものに迷う日が多いですね。

さて、先月3/25と3/30の二日間にわたってフルートのコンサートを行いました!
奏者は前回も演奏に来て下さった、キラキラ☆楽団の上島さんです。

今回は上島さんのソロ演奏に加えて、子どもたちも楽器を持って、「パプリカ」と「夢をかなえてドラえもん」の2曲を
みんなで合奏をしました。
ほんの一部ですが、一生懸命に、そして楽しそうに演奏する子どもたちの様子が伝わると嬉しいです。
この日に向けて1ヵ月以上毎日練習をしてきたので、子どもたちもやる気満々、元気よく演奏を楽しみました。

音楽の力で、スタッフともども子どもたちもノリノリで手を叩いたり、体を揺らしたり、にこにこしたり、うっとりしたり。
いつも以上にいろいろな表情を浮かべながら、演奏会を堪能しました。

また演奏をしに来て下さる機会があれば、その時を楽しみに、心待ちにしています。
TOPへ戻る