本文へ移動

家族ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

春休み

2019-04-22
4月も半ばを過ぎ、春の暖かさを本格的に感じられる気候となってきました。
暑い日は夏のような日差しの強さも感じられますね。
 
さて、今回は子供たちが春休みを当デイサービスで過ごした様子をご紹介いたします。
 
天気の良い日は近くへお散歩に出たり、桜を見に行きました。
近くの公園にもきれいな桜が咲いていました。
子供たちは桜を見るより、いい気温でお散歩に出れるほうを楽しんでいたように感じますが
とても良い写真がたくさん撮れました。
 
天気の悪い日など室内での活動は、スライムづくりやシャボン玉、工作など行いました。
一番人気はやはり、スライムづくりでした。
 
自分で色を決め、ホウ砂を混ぜ、あとはひたすら混ぜる。
この混ぜる作業が中々時間がかかり、スタッフでも腕が痛くなるほどでしたが、子どもたちは必至で混ぜていました。
ホウ砂はスタッフが入れたのですが、「魔法の水をいれますよ~」と声掛けしながら行うと、とても不思議そうに見つめていた姿がかわいかったです。
 
出来上がったスライムは持ち帰っていただいたり、デイに寄付していただき、保冷剤替わりや感触遊びで使用しています。
 
春休みの様子を写真にし、展示コーナーに展示してありますので、お立ち寄りの際はどうぞご覧くださいませ。

避難訓練

2019-03-18
先週は雪が降り一気に寒くなった日がありましたね。
皆さんいかがお過ごしでしょうか?
 
さて、今回は家族のきずなにて”避難訓練”を実施しました。
 
災害は起こってほしくないもの。ですがいつ自分の身の周りに起こるかはわかりません。
今回は晴天の日でしたがでは雨天の場合はどう非難すべきかなど考慮すべきことも上げられました。
 
家族のきずなには呼吸器やモニターなど機械等がなくてはならないお子様もたくさんおられます。
子供たちの次に何を優先し持ち出すか、どのような手順で持ち出すか色々な話し合いを
行い実施しました。
 
今回の訓練ではスムーズに行うことができました。
そして今回の訓練をもとにさらなる安心安全である避難を行うために日々サポートしていきたいです。

季節の工作

2019-03-06
2月も終わり3月ももう気づけば2週目。
桜が花を咲かせる暖かさとなってきました。
入学・卒業の時期も近づきどきどきの頃でもありますね。
 
さて、今回は季節の工作で”ひな人形”を制作しましたのでご紹介したいと思います。
 
スタッフが卵型の白い画用紙のみ準備し子供たちそれぞれに合わせた作成方法で行っていきます。
 
着物は千代紙を用いて、破いたりはさみを使用して自由に切ったりしてから、
のりを持てる子供たちは持ち、上手く持てない子供たちは指先にのりを直接塗り塗っていくとう方法で制作しました。
 
また、顔を書く場合もいろいろな工夫をしてその子にあった方法で行ってみました。
好きな色を聞いてスタッフとともに描いたり、はんこのインクを使い指に直接塗り指先をはんこのように
ポンポンとしたり。
 
写真は呼吸器のついているお子様、椅子に座るリハビリをしながらのお子様、プローンボードを用いて立位訓練をしながらのお子様。
様々な方法で制作しました。
 
今回も個性豊かな作品が出来上がりました。
展示場に掲示してありますのでどうぞご覧ください。
 

歩行訓練器具

2019-02-18
2月にも後半を迎えるころとなりますが雪が降らない日が続き春のような暖かさが続く日もあります。
スノータイヤの変え時を皆様も悩んでおられる次期ではないでしょうか?
 
さて、今回は歩行訓練の際に用いる器具が完成しましたのでご紹介したいと思います。
歩行訓練を行う際は、スタッフが子供たちの身体を支えて行うのですが、
中には訓練だとわかり嫌がる子供もいます。
そこでスタッフ内でどうしたら良いか考えこの器具が出来上がりました。
 
器具を見たときは何だろう?と考える子供たちばかりでしたが
慣れていくうちに楽しさが出て来たのでしょうか。
なんと、とっても嬉しそうに「いっちにいっちに」と歩いてくれました。
 
あとは股関節を支える部分を取り付けたいのですが何が良いのかスタッフで思案中です。
何か良い案があればスタッフへお声掛けください。
 
楽しみながら、遊びながらリハビリを行うことが子供たちにとっては大切だなと私は思います。
これからも子供たちが良いリハビリをできるようにスタッフでサポートしていきたいです。

鬼のお面づくり

2019-02-04
2月に入り4月並みの暖かさが続く日もあれば本当に寒い日もありますね。
体調管理を気を引き締めて行いたいものですね。
 
さて今回は2月3日の節分に向けて鬼のお面づくりを行いました。
お面は2種類あり、色を塗るものと画用紙のみで角や目をくっつけたりかいたりするものです。
 
子どもたちがそれぞれ選び制作を行いました。
今回はお面をつけて写真を撮影し、そのお面を
トイレットペーパーの芯につけて豆まきようにしました。
 
今回も個性がたくさんあふれています。
また成長を感じたりする一面も見ることができました。
ひとり一人考えてペンを握っています。何がどう書いてあるのか楽しみながら見させていただいています。
 
写真は作品コーナーに展示しています。
展示が終わり次第お家に持ち帰っていただきますので
楽しみにお待ちください。
 
TOPへ戻る