本文へ移動

家族ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

令和初の雪遊び

2020-02-25
 
暖かい日も続く中、先日は車に積もるほど雪が降りましたね。
”今遊ばないと溶けてしまう”ということで、天気も良く
子どもたちと殿ダムに出かけました。
 
殿ダムではそりを無料で貸していただけ、とても楽しむことが出来ました。
まっさらな雪の上を跡をつけていく快感がたまらないとスタッフもとても楽しみました。
 
中々そりなどに乗る機会が少なくなってきている近年、子どもたちは冬の思い出に
何を語るのでしょうか。私たちが子供の頃は汗だくになりながら、しもやけをつくりながら
家の庭や近所、学校で遊んだものです。
子どもたちにも冬の思い出の一つとして雪が降り天候が良い日には思いっきり
遊んで雪の思い出を作ってほしいですね。
 
 

新型コロナウイルスはマスクをするより…

2020-01-31
題名に挙げた通り、ニュースでも世間を騒がせている”新型コロナウイルス”
 
鳥取県内も店舗によってはマスク品切れの様子が見られるようです。
さて、新型コロナウイルスに対してはどのように心構えをしておけばよいのでしょうか。
 
なんと、WHOが推薦している今すぐできる予防方法はマスク着用より石鹸を使用した手洗いだそうです。
インフルエンザ対策と同じように手洗いうがいをまず第一に行うことが大切ですね。
 
そして咳エチケット。人へ飛沫感染させないためにも大切な咳エチケット。
マスクをしていることがもちろん良いですが、マスクをしていない場合の咳の仕方として多くの方が
両手、もしくは片手で口元を覆うように咳やくしゃみをしてると思います。
ですがこれもまたその手に菌が乗っかり接触感染へとつなげていくのです。
そこでWHOは肘で口元を覆うようにすることが良いと推薦しています。
 
また、手指消毒には消毒用アルコール(70%)、
物の表面などには次亜塩素酸ナトリウム(0.1%)が効果的とされています。(厚生労働省による)
 
新型コロナウイルスのみではなく、まだまだインフルエンザも少なくありません。
まずは手洗いうがい、咳エチケットを心掛け感染しない、させないを徹底しましょう。
 

2020年

2020-01-06
皆様、明けましておめでとうございます。
一昨年は大変お世話になりました。
本年もどうぞ家族のきずなをよろしくお願いいたします。
 
さて、先月のことになりますがクリスマス会を行いましたのでその様子をご紹介いたします。
クリスマス会といえば”クリスマスツリー”
子どもたちが一生懸命に試行錯誤して飾りつけをしてくれました。
 
サンタさんからのささやかなプレゼントをもらい、みんなにこにこ笑顔でした。
また、冬休みということもあり、子どもたちが中心となりクレープづくりを行いました。
 
初めて作る子や経験者の子、みんなが協力し合って一人ずつ自分で生地を焼いて盛り付けをして
おやつの時間に頂きました。
 
私も初めて知ったのですが、生地の中にサラダ油を混ぜるか、白玉粉を混ぜるとさらに生地がもちもちになるそうです。
ぜひ皆さんも試してみて下さい。
 
2020年も子どもたちが楽しいと思え、成長・経験になるようなことをしていきたいと考えています。
こんな経験をしてほしいなどのご希望がありましたらスタッフまでお気軽にご相談ください。
 

ハロウィン

2019-11-14
11月も半ば。今年も残すことあと2か月を切りました。
今年の積雪はどのような感じになるのでしょうね。
 
さて、今回はハロウィンの様子をご紹介します。
 
一人一人が思い思いに作成したマントとステッキ、カボチャの入れ物を持ち記念撮影を行いました。
 
マントには自由に絵を書いたり、シールを貼ったり個性あふれる作品ができました。
 
次のイベントはクリスマス!!
家族のきずなにもサンタさんが来てくれるのでしょうか?
楽しみですね。
 

室内活動

2019-10-21
気温がぐっと下がり、冬の訪れを感じさせる季節となってきました。
 
さて、今回は室内遊びについてです。
室内では、工作をはじめ、手作りおもちゃや感覚遊びを取り入れています。
 
感覚遊びではスライムや、握ると中からぷつぷつが現れるボールなど
様々な種類があり、気に入ったボールに虜になるお子様も見られます。
 
工作では個々に合わせ今の季節は”ハロウィン”を工作しています。
玄関前に掲示しますのでどうぞご覧ください。
 
また、同時に仮装衣装を作成していますので、お子様と本格的にハロウィンを
楽しみたいと思います。
 
ハロウィンの日にはお子様が手作りした容器にお土産を持ち帰ります。
どうぞお楽しみに。
 
 
TOPへ戻る