本文へ移動

家族ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ベビーマッサージ

2019-07-22
花火大会がチラホラと始まり、夏を楽しむ季節となってきました。
 
さて、今回はベビーマッサージについてご紹介させていただきます。
ベビーマッサージには便秘・夜泣き・寝つきが悪い・ミルクの飲みが悪い・食欲がない・風邪をひきやすい・鼻水・鼻づまり・ぐずり
などに効果があると言われています。
 
今回のお子様は便秘に悩んでいると保護者の方よりご相談がありました。
 
ベビーマッサージをするにあたり、アレルギーなどがあるお子様も多いので
まずはパッチテストを行わさせていただきます。
異常なければ開始させていただきます。
 
お困りの点が当てはまるかたはスタッフまでおこえかけ下さい。

日々の活動

2019-07-08
夏の暑さをいよいよ本番に感じる季節となってきました。
暑さ対策をきちんとして熱中症などには十分に注意していきたいですね。
良い天気は嬉しいですがたまには雨も降ってほしいなと感じています。
 
さて、今回は前回のブログで紹介した手形。
何になったのかお知らせしたいと思います。
 
なんと、手形はおばけの手に。
なんとも個性的でかわいらしい作品が次つぎに出来上がっています。
写真はほんのわずかですが玄関より天井につらされお出迎えしてくれます。
夏の暑さを涼やかにする作品となりました。
 
是非、お迎えの際などにご覧ください。
 
そして、先日七夕を迎え工作づくりの一つに”天の川”を作成しています。
こちらの作品は一人作業ではなく、お友達同士で楽しく・協力しながら制作していきます。
こちらの展示も近々行いますのでお楽しみにしてください。

感覚活動

2019-06-24
梅雨がやっとやってきました。
明日よりまた気温も高くなるようで、じめじめした気候が続きそうな気がします。
私は気圧の変化で耳が少しぼーっとしています。
皆様も季節の変わり目、体調にお気を付けください。
 
さて、今回は日々の活動”感覚”遊びを紹介します。
最初に紹介するのは、水とスーパーボールを用いて行いました。
水道水では冷たすぎるので少しお湯で調節しました。
 
子供たちは冷たいという感覚、じゃばじゃばする感覚、ボールが浮く感覚、様々な感覚を学びながら涼むことができました。
水遊びはお子様にとって本当に楽しい遊び。みんな終わりにしようねと声かけすると寂しそうな表情をしていました。
お手軽にできるのでお家でもやってみてくださいね。
 
二つ目に紹介するのは、季節の工作です。
手のひらに絵の具をたっぷり塗って、ぺたっ。
手のひらが難しいお子様は足の裏で、ぺたぺたっ。
さて、これが何になるでしょうか。
とっても可愛いものに変身しますのでお楽しみにしておきます。
 
玄関に展示していきますので是非ご覧ください。
 
色々な刺激を取り入れた活動をこれからもお子様と一緒に楽しんでいきます。
 

リハビリを兼ねて

2019-06-03
 
 
6月に入り30度近くなる日もあり、夏はどのような気温になるのでしょうか。
大気汚染なども心配される中、中々外に出にくい環境となってきました。
 
さて、今回は日々の生活の中でリハビリを兼ねて行っていることを紹介したいと思います。
 
活動では様々なことを行っています。
 
洗濯では、巧緻機能を高めるためにもとても良い活動の一つです。
また、洗濯ばさみを掴むという握力アップにもつながります。
お家でもできるので是非行ってみて下さい。
 
次は座位をとる訓練です。
壁にもたれて安定をとり、前傾姿勢を防ぐためにはバランスボールなどを使用します。
横にはスタッフがついてサポートします。
 
スタッフが隣に座るとにこにこしてくれるお子様。
本当に日々子どもたちに癒されながら仕事を行っています。
 
少しでもできることを増やし、彩り豊かな生活にするために私たちは日々サポートし続けます。

お出かけ日和

2019-05-20
 
5月も半ば、とても過ごしやすい季節となってきましたね。
ですがなぜか、胃腸炎などがとても流行っているようです。
まだまだしかっり手洗いうがいが必要ですね。
 
さて、今回は日々の様子をお知らせしたいと思います。
 
天気も良く、気温もよく、お出かけがたくさんできる今日この頃。
先日は”かにっこ館”へ足を運びました。
 
何度言っても楽しそうにしてくれる子供たち。
触れ合ったり、魚さんたちと目が合うとにやっとしたり、すこし怖がった表情をしたり
とても楽しみました。
 
 
 
事故のニュースが絶えません、決して他人ごとではなく、当デイサービススタッフ一同
外出時は安全面に細心の注意を払い気を付けたいと思います。
 
市内にお出かけのできる場所は他にはないか、スタッフで色々考えながら
そして子供たちにとって楽しい思い出になるよう、たくさんの場所へ外出していきたいです。
 
TOPへ戻る