本文へ移動

Relieve blog

バルーン

2021-09-28
カテゴリ:日常,業務
過ごしやすい日が続き、いよいよ秋のにおいがしてきましたね。
 残暑が厳しい日も時折ありますので、熱中症にまだまだ注意は必要ですが、
 紅葉や実りなど、散歩の楽しい季節となりました。

 さて、今月はリリーヴでの日常の活動のひとつ「バルーン」を紹介したいと思います。
バルーンでは、大きな透明ビニールや、カラフルなビニールをつなぎ合わせたもの、
広告をつぎはぎしてつくった大きな広告などを、上から下に向けて、音楽に合わせて職員が上げ下ろしをします。
ビニールなどの下には、子どもたちがゴロンと横になり、
上下するバルーンの色や光の加減で変わる模様、上下の動きで発生する風を感じて楽しみます。
だんだん自分に近づいてくるバルーンに触りたくて、手を伸ばすお子さんもいれば、
見るのではなく、自分がバルーンを上下させて筋肉の動きを楽しむお子さんなど、
みんなそれぞれ、五感を使って楽しんでくれています。
 
時にはバルーンに併せて、風で舞い上がる花紙を散らして、
色を楽しんだりもしています。
 
毎日の活動が、少しでもキラキラしていて楽しめるように、
同じ遊びでもマイナーチェンジを繰り返しながら、ブラッシュアップしていけたらいいなと思っています。
TOPへ戻る